神奈川県の介護施設の看護師求人

介護施設看護師転職TOP >> 地域別の介護施設の看護師求人 >> 神奈川県

神奈川県の介護施設の看護師求人

看護師として転職する理由は様々ですが、中には看護師としてのスキルを高めたいという方もいます。そういった方は、介護施設では看護師としてのスキルは高まらないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。介護施設で年配者のケアをすることによって、看護師にとって、とても重要なコミュニケーション能力などが身につくからです。神奈川県にも非常に多くの介護施設があるため、これから転職を考えている看護師にはぴったりの地域となります。

神奈川県には特別養護老人ホームが300施設以上、介護老人保健施設は190施設以上、介護療養型医療施設が30施設以上あります。とある求人サイトでは、非公開求人を除いた公開求人だけで、神奈川県内に800件近くの求人情報が掲載されていました。神奈川県で働くメリットはあるのかというと、看護師の平均年収が全国平均よりも高いため、転職にはぴったりです。賞与を除いた神奈川県の看護師の平均年収は400万円前半で、全国平均より10万円程度高くなっています。これは、常勤だけでなく非常勤の看護師でも同様です。非常勤看護師の給料も、東京に次いで二番目の高さで看護師の待遇が良いことがうかがえます。

その一方で、看護師の数は全国でも最低クラスで、常時看護師不足に悩まされている県でもあります。特に、介護施設は肉体労働であることに加えて、病院勤務の看護師よりも給料が低いため、離職率が高く、常に求人が出ているような状態です。需要に対して供給が少ないので、看護師として転職する場合には、より待遇の良い求人を見つけることができるでしょう。神奈川県では、子育てをしながら働く母親を支援する制度も充実しているので、妊娠・出産で仕事を辞めたという方も介護施設で働くという選択肢を持てます。ブランクがあるので介護施設で看護師の仕事を思い出したいという方にもぴったりです。

看護師としてスキルアップしたいという方も、数ある介護施設に勤務することで高齢者への対応やリハビリの仕方などを学ぶことが可能になります。介護士や医師との連携も非常に重要になってくるので、責任も重くなり、病院勤務とは違ったやりがいを感じることができるでしょう。神奈川県では多くの介護施設があるので、自分の働きたい環境や勤務形態の求人情報をきっと見つけることができます。ただし、入れ替わりの激しい職場なので、長く続けられそうな職場を慎重に選んで転職を成功させるようにしたいものです。

介護施設看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 介護施設看護師求人ランキング All Rights Reserved.