千葉県の介護施設の看護師求人

介護施設看護師転職TOP >> 地域別の介護施設の看護師求人 >> 千葉県

千葉県の介護施設の看護師求人

関東地方にある都県は、人口が多く介護施設も多いものの看護師が少ないという問題を抱えています。千葉県も例外ではなく、看護師の需要に対して供給が追い付いていない状態です。これから看護師として待遇改善を目指して転職を考えているという方は、ぜひ千葉県で働くことを検討してみるとよいでしょう。千葉県で看護師を取り巻く環境とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

千葉県では、合計で450施設以上の有料老人ホームが運営されています。これに加えて介護療養型医療施設なども、地方自治体や医療法人などによって運営されているので、介護施設としてはさらに数が増えていきます。それぞれの介護施設すべてで看護師が必要というわけではありませんが、看護師が常駐していると入所者やスタッフ、また入所者の家族も安心なので、施設側としても看護師を雇うメリットが大きくなります。しかし、千葉県は人口10万人当たりの看護師の数が620人ほどと、埼玉県に次ぐワースト二位です。つまり、介護施設や医療施設はたくさんあるものの、そこで働くための看護師がいないということになります。これは非常に憂慮すべき事態であり、県としても看護師の環境改善のために力を入れているところです。

千葉県では看護師の待遇改善のみならず、子育て中の看護師が職場復帰しやすい環境を整えること、子どもがいる看護師のために日勤のみの求人を増やすことに努力を集中しています。介護施設でも同様に日勤の求人が多く、夜勤が少ないか全くない求人を多く目にします。夜勤がなく定時で仕事が終わるのは、ママさん看護師としては非常にうれしい求人です。

千葉県では、看護師の年収が全国平均よりやや高いものの、介護施設で働く看護師はこれよりもやや低いということを覚えておきましょう。ただし、看護師のスキルや働ける時間帯によっては、さらに年収がアップする可能性はあります。特に介護施設で働いた経験があれば、給料のアップが見込めます。求人情報を細部までチェックすることによって、掘り出し物の求人を発見できるかもしれません。

千葉県内の介護施設の看護師求人を調べてみると、数百件単位の情報がヒットします。その中から自分の条件に合ったものを選んで応募するようにしてください。千葉県で働きたいという方は、まず絶対に譲れない条件を設定してから、求人情報を探し始めると取捨選択がしやすいかもしれません。自分のビジョンをしっかり持って、後悔することのない転職ができるようになりたいものです。

介護施設看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 介護施設看護師求人ランキング All Rights Reserved.